チーム活動

オーストラリア・ニュージーランド・日本合同合宿開催

長正憲武選手報告書
NPOAUS遠征(長正).pdf
PDFファイル 491.4 KB
鋤﨑隆也選手報告書
2016ニュージーランド・オーストラリア・日本合同キャンプ報告書.pdf
PDFファイル 434.0 KB

スポーツキッズ発掘事業プログラム開催!!

 

8月11日(木)は福島県内の小学生を集めて、福島県トライアスロン協会主催のトライアスロンの体験プログラムを開催しました。

40名ほどの人数が集まりとても活気あふれる時間になりました!!

中には水泳経験者はもちろんランニングが得意な子供たちがたくさんいて将来が有望な選手!?がたくさん!!

今後どのように成長していくのかが本当に楽しみです!!

 

菊池日出子選手 北塩原村スポーツ大使 任命

 

菊池選手が、北塩原村のスポーツ大使に任命されました。

過去にマラソンの佐藤敦之選手が任命を受けています。

菊池選手は、震災後、福島に練習拠点を移し、本チームで活動していますが、そこから毎年、夏や重要なレースの前には北塩原村で合宿を行ってきました。今回、リオデジャネイロオリンピック出場はなりませんでしたが、東京オリンピックに向けて、またこの北塩原村で合宿を行い、強化を図っていきたいと思います。

毎年、チームとしても、夏合宿を行っているので今後も北塩原村の素晴らしい環境の中で、世界を目指して頑張っていきたいと思います。

菊池選手 宮古島合宿

 現在、菊池選手は3月12日のワールドカップムルラバ(オーストラリア)に向けて、チームケンズ、香港チーム、マカオチーム、台湾チームと合同合宿を実施しています。

 リオオリンピックに向けた大事なワールドカップとなります。しっかりと仕上げてきてほしいと思います。

 皆さん、応援よろしくお願いします!

菊池選手のオフィシャルブログはこちら

 http://hidekokikuchi.sblo.jp/ 

2016年 活動報告会&スタートミーティング開催

 

 1月30日(土)に福島市「ラヴィバレー一番館」にて、多くの支援者の方に出席していただき、開催されました。

 NPO法人わの理事長の沼田様、チーム顧問の森崎様、そして来賓を代表して 北塩原村長の小椋敏一様から祝辞と激励をいただきました。

 今年はオリンピックイヤーです。本チームからも菊池選手がリオオリンピックを目指して、2月、3月は正念場となります。

 県内外で活動している選手たちですが、「ふくしまから世界へ」を目標に心一つに頑張っています。 今後ともご支援ご声援をお願いいたします!!

秋季合宿開催について

スケジュール案内

集合:9月5日(土) 12時  湯ラックス熱海 プール

解散:9月6日(日) 17時半 朝日荘  *ジュニア選手

   9月7日(月) 13時  朝日荘  *エリート選手

2015 秋季合宿 スケジュール(改) .pdf
PDFファイル 61.0 KB

夏強化合宿開催報告

今年は、7月19日~29日までの11日間の長期で夏強化合宿を開催しました。

全期間に参加した選手は、菊池選手をはじめエリート選手のみでしたが、ジュニア選手からエリート選手まで全国から23名の選手が参加しました。

ジュニア選手は日本ジュニア選手権、大学生は日本大学選手権、エリート選手はワールドカップとそれぞれの目標に向けて、最後まで事故なく怪我なく、集中して実施することができました。

特に今回は、北塩原村のご協力のお陰で、裏磐梯小学校のプールも貸していただくことができ、かなり効率が良い合宿ができました。また、キツイ練習を乗り越えられたのも、毎日食べきれない食事を出していただいた「こたかもり荘」の栄養満点の食事のお陰でした。

天候にも恵まれ、何不自由なく合宿が開催できたことに感謝し、これから選手たちが、しっかりと結果を出すことで恩返しをしたいと思います。

本当にありがとうごいました!!

夏強化合宿開催

福島県トライアスロン協会主催、トライアスロンアカデミー主管で

夏強化合宿を開催。

ジュニア選手は日本ジュニア選手権、大学生は日本大学選手権、エリート選手はワールドカップとそれぞれの目標に向けて、強化を図かりたいと思います。

27チーム夏季強化合宿 スケジュール.pdf
PDFファイル 81.2 KB

東北ブロック ドラフティング講習会実施


トライアスロンアカデミー福島が主管となり、ドラフティング講習会を実施。U15選手権に出場する選手は必至事項となります。

みんな、自分のスキルアップのために真剣に取り組んでいました。

受講者下記の通りになります。

①高橋宙之選手(秋田県協会)強化指定E-3

②齊藤遥華選手(福島県協会)強化指定E-3

③清水凛選手(福島県協会)強化指定E-3

④小林武蔵選手(宮城県協会)

⑤佐久間美幸選手(福島県協会)

トライアスロン駅伝開催

 6月7日(日)本チームの強化拠点となっているあづま総合運動公園にてトライアスロン駅伝が開催されます。

 詳しくは、下記の要項、コースマップを確認してください。

 チーム編成と順番

【チームJHM】:①西牧純選手、②佐久間美幸選手、③斎藤遥華選手

【チームKMR】:①安達桃香選手、②大崎佳那選手、③清水凛選手

トライアスロン駅伝競技規則.docx
Microsoft Word 15.9 KB
トライアスロン駅伝日程(ランコース図含む)2015.doc
Microsoft Word 558.0 KB
駅伝マップ2015.xlsx
Microsoft Excel 25.0 KB

GW合宿開催

 例年実施しているGW合宿を5月4日~6日に開催いたします。

 参加選手は、日程を確認してください。

27ジュニアGW合宿.pdf
PDFファイル 135.8 KB

福島県トライアスロン協会会員総会

 2月14日(土)郡山市商工会議所にて、福島県トライアスロン協会の会員総会が行われ、2014年の福島県の活動と次年度の計画の報告がありました。

 また、表彰式では、本チームの菊池日出子選手(国体2位等)、長正憲武選手(オールキッズ優勝等)が年間最優秀選手として表彰されました。選手たちにとってまた励みとなる受賞となりました。

 講演会では、東京都トライアスロン連合の則井様より、会員数約4500名の東京都連合の運営についての貴重なお話をいただきました。

 総会では、本チームの紹介をする時間もいただき、増子コーチをはじめ受賞した選手からもPRをさせていただきました。

 これからも福島県そして東北のトライアスロン界を盛り上げていきますので今後ともご支援よろしくお願いいたします!

JTU認定記録会京都会場

 2月7日(土)認定記録会京都会場に菊池選手、阿部選手、鋤﨑選手が参加してきました。プール、天候等、好条件の中での記録会となりました。3名ともこのオフの認定記録会に向けて、必死に努力してきました。その結果、菊池選手は、ワールドカップ出場条件となる標準記録を突破、そして、鋤﨑選手はエリート強化指定標準記録を突破という素晴らしい結果を出してくれました。阿部選手は、課題を持って次の記録会につながる泳ぎ、走りをしました。

 先ずは記録を突破した2名は、「世界への挑戦」の一歩を歩み出しました。ここからがスタートです。トライアスロンシーズンに向けてこのオフ、さらに頑張っていきましょう!

 次は阿部選手、尚弥選手、そしてジュニア選手たちもこれに続くように頑張っていきましょう!!

 

【速報】スイム400m、ラン5000m

 菊池日出子選手 スイム:4分47秒、ラン:17分29秒

 鋤﨑 隆也選手 スイム:4分20秒、ラン:15分45秒

 阿部 有希選手 スイム:4分27秒、ラン:16分13秒

【公式タイム】

1月の練習

福島県は全国3番目の面積です。だから地域によって、冬は豪雪地帯もあれば、全く雪が降らないところもあります。

「強化拠点」となっている福島市はどちらかといえば雪が積もるところですが、今のところはあまり積もらずいろんな練習ができています。

練習もしっかりやりながら、いろんな活動ができるのも自然が多い「福島」だからですね。 

<メニュー>:スイム練習、バイクローラー台、雪上ラン、アスレチック、雪合戦、スキー(予定)、雪上マウンテンバイク(予定)etc

 

チーム練習初め

1月4日(日)

今日から2015年の「トライアスロンアカデミー福島」の活動が始まりました。

みんなで中野不動尊に初詣をして必勝を祈願した後に、スイム練習からスタート!

大学生組も帰省し、活気ある練習初めとなりました。

本日のメインメニューのリレーでは、新年早々いきなりのMAX追い込みでしたがとてもいい練習ができました。

      今年も目標に向かって頑張っていきましょう!

<メニュー>

①レース: 50m×3×4

②レース:100m×3×2

③レース:200m×3

<今日の結果>

優勝:Bチーム(菊池、長正妹、冨士川)*①3位、②1位、③1位

2位:Aチーム(鋤﨑、増子、安達)*①1位、②2位、③2位

3位:Cチーム(阿部、長正、西牧)*①2位、③3位、③3位

☆優勝チームには後日、豪華賞品が授与される!!(予定)