大会参加報告

2015年11月28日(土)

大会:アジアカップパリアマン(インドネシア)

選手:菊池選手、鋤﨑選手

距離:スプリントディスタンス

結果:女子:菊池選手:2位 

   男子:鋤﨑選手:13位

結果詳細:

http://www.jtu.or.jp/news/2015/151128-1.html

2015年11月8日(日)

大会:日本デュアスロン選手権(2015/福島)

   あづまデュアスロン(インドネシア)

選手:エリート・U23選手権 菊池選手、小関選手

距離:

結果:女子:菊池選手:2位 小関選手 

大会HP:http://www.jtu.or.jp/duathlon/2015/index.html

2015年10月31日(日)

大会:アジアカップ香港大会

選手:鋤﨑隆也選手

距離:スプリントディスタンス

結果:鋤﨑選手16位 (日本人2位)

本人コメント:今回の目標は、8位以内とITUポイント獲得でした。

スイムのレベルアップと合わせてトランジションとバイクの漕ぎ出しの部分を突き詰めていきたいと思います。海外選手が多い中、しっかりとローテーションに入ることができ、安定してトレーニングが積めていると感じました。

ランは、自分の力を出し切ることができましたが、海外勢との差を大きく感じるパートでもありました。トップとランだけで、2分近く離されているので、バイク後のランの強化を徹底して行いたいと思います。

ITUポイント獲得は達成できましたが、8位入賞は達成できませんでした。

今シーズンラストレースの11月下旬に行われるアジアカップでは、今回の反省であるスイム、ランを活かして8位以内を達成したいと思います。


2015年10月11日(日)

大会:第21回日本トライアスロン選手権東京港大会

選手:鋤﨑隆也選手

   菊池日出子選手

距離:オリンピックディスタンス

結果:鋤﨑選手17位 1:54:31

   菊池選手12位 2:05:31


2015ジャパンランキング:菊池選手9位、鋤﨑選手13位


結果詳細
15nationalchampionships_result.pdf
PDFファイル 344.9 KB

2015年10月4日(日)

大会:日本学生スプリント選手権

選手:鋤﨑隆也選手(順天堂大学4年)

   小関優允選手(仙台大学3年)

   阿部尚弥選手(東京農業大学2年)

距離:スプリント

結果:鋤﨑選手3位  1:01:54

   小関選手7位  1:02:44

   阿部選手69位 1:09:50

スプリント選手権男子result (1).pdf
PDFファイル 363.5 KB

2015年9月13日(日)

大会:オールキッズトライアスロン大会

選手:齋藤遥華選手(鹿島中学校2年)

   佐久間美幸選手(鏡石中学校2年)

   清水凛選手(郡山一中学校1年)

距離:スイム200m、バイク15km、ラン3km

結果:中学1年の部 佐久間選手5位、清水選手6位、

   中学2年の部 齊藤選手8位

2015_result.pdf
PDFファイル 845.1 KB

2015年9月12日(土)

大会:全国高校生チャレンジトライアスロン昭和記念公園

選手:西牧純選手(福島西高校2年)

   齊藤彩華選手(相馬高校2年)

   長正憲武選手(福島高校1年)

距離:スプリントディスタンス

結果:西牧選手12位、齊藤選手17位、

   長正選手16位    

15koukou_result.pdf
PDFファイル 256.2 KB

2015年8月30日(日)

大会:2015日本学生トライアスロン選手権観音寺大会

選手:鋤﨑隆也選手(順天堂大学4年)

   阿部有希選手(神奈川大学4年)

   小関優允選手(仙台大学3年)

   阿部尚弥選手(東京農業大学2年)

距離:オリンピックディスタンス

結果:鋤﨑選手2位、小関選手31位、阿部有選手39位 

   阿部尚選手123位

コメント:【鋤﨑選手より】

     今回の目標は優勝でした。そのために、レースでは常に積  

     極的にいくというのをテーマとしていました。

     しかし、レースの目標である優勝は達成できませんでし   

     た。第一集団でレースを展開することができれば目標を達     

     成できたと思います。今後のレースでは第一集団に入るこ

     とが最優先の課題であると自覚できたので、効率良くト

     レーニングを積んでいきたいと思います。また、粘り強く   

     最後まであきらめないレースができたことで2位という結

     果を勝ち取ることができたと思うので、その部分を自信と

     して、また、自分のレーススタイルとして貫いていきたい    

     と思います。

     【小関選手より】

     今大会は3回目の出場となる。スイムは3種目の中で一番

     力がついたと感じたが上で戦うには、もっとレベルを上げ

     ていかないといけない。スイムのスタートは184人同時ス

     タートのため、少しでもバトルを避けるためにやはり1列

     目スタートで全力で泳いで抜けるほうがよかった。来年は

     泳力を上げて、もう1つレベルの高いバイク集団でレース

     をしたい。ランは今シーズン、一度もいい走りが出来てい

     ない。もっと考えながら練習に取り組まなければならない

     と感じた。  

     【阿部尚選手】

      全体的に見て、自分の悪い部分がはっきり出たレースに  

      なった。その中でもランは、今シーズンずっと気持ちで 

      負けてしまっている。原因は、今年一番ランの練習が少

      なく自信をなくしていることが大きいと思う。スイムと

      バイクは着実に力を伸ばしているので、この2種目は

      もっと効率よく楽に速くを求めていきたい。ランは練習

      方針をスピード重視から、jog中心に変えていく。

      ただ、まだまだ伸びしろはあると感じれたので、丁寧に

      自分のフォームや気持ちを見直して、また目標を定めて   

      練習していきたい。




2015日本学生トライアスロン選手権観音寺大会男子公式記録.pdf
PDFファイル 202.1 KB
2015日本学生トライアスロン選手権観音寺大会女子公式記録.pdf
PDFファイル 169.0 KB
2015日本学生トライアスロン選手権観音寺大会公式記録 (団体).pdf
PDFファイル 130.0 KB

015年8月23日(日)

大会:うつくしまトライアスロン大会inあいづ

選手:菊池日出子選手、阿部有希選手

距離:オリンピックディスタンス

結果:阿部選手総合優勝(男子優勝)菊池選手総合12位(女子優勝)

コメント:菊池選手より

     地元の大会で2連覇できて嬉しいです!バイクまでは雨が

     降って足元が悪い中で、たくさんの方の応援のお陰で最後

     まで頑張ることができました。来年の先導車のクラウンに

     後ろを走れるように頑張ります!(笑)

2015うつくしま大会.pdf
PDFファイル 84.9 KB

福島民友8月25日掲載

2015年8月2日(日)

大会:日本U15,U19選手権長良川大会

選手:U15:安達桃香選手、齊藤遥華選手、清水凛選手

   U19:西牧純選手、齊藤彩華選手、冨士川怜奈選手、

       大崎佳那選手、長正憲武選手、

距離:スプリント

結果:U15:齊藤選手16位、清水凛選手17位、安達選手25位

   U19:西牧選手15位、、冨士川選手16位、齊藤選手23位

       大崎選手24位、長正選手21位

15nagaragawa_junior_result.pdf
PDFファイル 184.4 KB

2015年8月2日(日)

大会:第22回釜石はまゆりトライアスロン国際大会

         兼 希望郷いわて国体リハーサル大会

選手:阿部有希選手

距離:S1500m-B26km-R10km

結果:阿部選手4位

釜石eliteresult.pdf
PDFファイル 155.9 KB

2015年7月14日(日)

大会:ITUアジアカップ大阪

選手:鋤﨑隆也選手、阿部有希選手、長正憲武選手、菊池日出子選手

距離:スプリント

結果:阿部選手19位、長正選手58位、鋤﨑選手DNF(落車)

   菊池選手DNS

15osaka_elite-result.pdf
PDFファイル 477.7 KB

2015年7月5日(日)

大会:日本スプリント選手権七ヶ浜大会

選手:長正憲武選手、西牧純選手

距離:スプリント

結果:長正選手32位、西牧12位

 

大会:東北高校生選手権

選手:冨士川怜奈選手、斎藤彩華選手

距離:スプリント

結果:冨士川選手優勝、斎藤選手2位

 

大会:東北大学選手権

選手:小関優允選手

距離:オリンピックD

結果:2位(予選突破!)

2015shichigahama_result.pdf
PDFファイル 318.8 KB
2015sendai-elite_result.pdf
PDFファイル 254.4 KB

2015年6月28日

大会:U23選手権酒田大会

選手:鋤﨑隆也選手 阿部有希選手

距離:スプリント

結果:鋤﨑選手3位、阿部選手20位

 

大会:東北選手権

選手:小関優允選手

距離:デュアスロンに変更

結果:9位

15sakata-u23-result.pdf
PDFファイル 40.1 KB

6月28日(日)

大会:関東大学選手権

選手:阿部尚弥選手

距離:オリンピックD

結果:81位(予選突破!)

2015年6月15日

大会:Wカップウァトルコ

   (メキシコ)

選手:菊池日出子選手

距離:スプリント

結果:27位



詳細:http://www.triathlon.org/results/result/2015_huatulco_itu_triathlon_world_cup/270887

コメント:その後集団から離れてしまい、

入賞に絡むようなレースにすることができませんでした。

しかしまだまだ諦めません。可能性が少しでもある限り挑み続けます。

なかなか思うような結果を出せず、皆様にもどかしい思いをさせてしまうこともあると思いますが、今後もどうか応援をお願いいたします!!

2015年6月12日
大会:ASTCアジア選手権(2015/ニュータイペイ)

競技距離:スプリントディスタンス(スイム0.75km/バイク20km/ラン5km) *高水温のためU23もスプリントディスタンスで実施


<U23男子トップ3と日本人選手の成績>
1位 Seunghun Seo(韓国)01:04:03
2位 Temirlan Temirov(カザフスタン)01:04:18
3位 渡部晃大朗(明治大学)01:04:53
4位 生田目颯(宇都宮村上塾/流通経済大学)01:05:33
7位 鋤崎隆也(トライアスロンアカデミー福島/順天堂大学)01:06:58
 
*全結果詳細
http://www.triathlon.org/results/result/2015_new_
taipei_astc_triathlon_asian_championships/270868

 

6月7日(日)

大会:トライアスロン駅伝inあづま運動公園

2位【チームJHM】:①西牧選手②佐久間選手③斎藤選手

3位【チームKMR】:①安達選手②大崎選手③清水選手

*1位:郡山サイクルフレンズ

5月30日(土)

大会:JTU認定記録会青森会場

13~15歳(スイム400m、ラン1500m)

佐久間美幸選手 スイム:5分46秒25、ラン:5分52秒31

安達 桃香選手 スイム:5分26秒24、ラン:5分33秒28

清水  凛選手 スイム:5分08秒87、ラン:5分28秒36

16~19歳(スイム400m、ラン3000m)

西牧  純選手 スイム:5分09秒8、ラン:11分44秒31

大崎 佳那選手 スイム:5分38秒55、ラン:13分41秒74

長正 憲武選手 スイム:4分38秒49、ラン: 9分39秒44

5月24日(日)

大会:JTU認定記録会宮城会場

13~15歳(スイム400m、ラン1500m)

安達 桃香選手 スイム:5分30秒67、ラン:5分32秒44

佐久間美幸選手 スイム:5分47秒62、ラン:5分50秒7


記録詳細

 http://www.jtu.or.jp/kyouka/15kirokukai.html

5月19日(日)

大会:日本学生スプリング選手権

オープンの部:阿部有希選手 4位 2:00:36

       小関優允選手 7位 2:02:15

       阿部尚弥選手76位 2:11:31

 

日本学生トライアスロン連合HP*レースリザルト

http://jutu.jimdo.com/

5月9日(土)

大会:ITUワールドカップ成都(中国)

エリート女子:25位   菊池日出子


JTUHP

http://www.jtu.or.jp/news/2015/150509-1.html

菊池選手公式HP

 http://hidekokikuchi.sblo.jp/

4月26日(日)

大会:豊崎トライアスロンinとみぐすく大会

   ASTCアジア選手権(ニュータイペイ)日本代表選考会

U23選手男子   8位    鋤﨑隆也 0:59:13(U23:5位)

         19位   阿部有希 1:00:33(U23:9位)

ジュニア選手男子 32位 長正憲武 1:03:08(ジュニア:13位)

      女子 17位 西牧 純 1:12:50(ジュニア:10位) 

15toyosaki_elite-startlist.pdf
PDFファイル 286.8 KB

4月26日(日)

大会:ASTCトライアスロンアジアカップ(2015/スービックベイ)

選手:2位 菊池日出子(トライアスロンアカデミー福島)02:04:45
   *8位 佐藤志帆(稲毛インター所属ー会津学鳳高校卒)02:11:36

 http://www.triathlon.org/results/result/2015_
 subic_bay_astc_triathlon_asian_cup/271500

4月12日(日)

大会:JTU認定記録会福島会場

13~15歳(スイム400m、ラン1500m)

佐久間美幸選手 スイム:6分03秒58、ラン:6分40秒30

安達 桃香選手 スイム:5分24秒12、ラン:5分30秒38

齊藤 遥華選手 スイム:4分58秒86、ラン:5分32秒42

16~19歳(スイム400m、ラン3000m)

西牧  純選手 スイム:5分06秒35、ラン:11分48秒41

斎藤 彩華選手 スイム:4分52秒9、ラン:12分27秒20

冨士川怜奈選手 スイム:5分19秒91、ラン:12分15秒42

長正 憲武選手 スイム:4分36秒94、ラン: 9分56秒56

16歳以上(スイム400m、ラン5000m)

菊池日出子選手 スイム:4分50秒43、ラン:18分18秒27

小関優允選手  スイム:4分39秒75、ラン:16分47秒92

阿部尚弥選手  スイム:5分06秒63、ラン:17分28秒6

増子弘晃コーチ スイム:4分59秒64、ラン:17分26秒24

 

JTU認定記録会福島会場
15fukushima_kirokukai-result.pdf
PDFファイル 163.2 KB

3月29日(日)

大会:JTU認定記録会山形会場

13~15歳(スイム400m、ラン1500m)

安達 桃香選手 スイム:5分34秒60、ラン:5分35秒17

齊藤 遥華選手 スイム:5分03秒76、ラン:5分46秒84

16~19歳(スイム400m、ラン3000m)

西牧  純選手 スイム:5分08秒69、ラン:12分07秒76

斎藤 彩華選手 スイム:4分58秒37、ラン:12分15秒25

長正 憲武選手 スイム:4分41秒51、ラン: 9分55秒28

16歳以上(スイム400m、ラン5000m)

増子 弘晃コーチ スイム:5分04秒28、ラン:DNS


記録詳細

 http://www.jtu.or.jp/kyouka/15kirokukai.html

3月21日(土)

大会:JTU認定記録会千葉会場

結果:スイム400m、ラン5000m

阿部 尚弥選手 スイム:5分02秒25、ラン:16分21秒86

小関 優允選手 スイム:4分43秒83、ラン:16分33秒64

鋤﨑 隆也選手 スイム:4分22秒10、ラン:16分13秒37

阿部 有希選手 スイム:4分23秒51、ラン:15分35秒11

記録詳細

 http://www.jtu.or.jp/kyouka/15kirokukai.html

3月14日(土)

大会:ワールドカップムルラバ(オーストラリア)

参加者:菊池日出子選手

結果:29位

詳細:JTUHP  菊池選手公式HP

3月7日(土)

大会:コンチネンタルカップクレルモント(アメリカ)

参加者:菊池日出子選手

結果:3位

詳細:JTUHP  チーム・NEWS!

2月29日(日)

大会:コンチネンタルカップマザトラン(メキシコ)

参加者:菊池日出子選手

結果:4位

詳細:JTUHP

2月7日(土)

大会:JTU認定記録会京都会場

結果:スイム400m、ラン5000m

 菊池日出子選手 スイム:4分47秒、ラン:17分29秒

 鋤﨑 隆也選手 スイム:4分20秒、ラン:15分45秒

 阿部 有希選手 スイム:4分27秒、ラン:16分13秒

記録詳細

 http://www.jtu.or.jp/kyouka/15kirokukai.html